🎪 NEXT STAGE 🎪


【予告】
 2019年8月
「熊谷有芳の全力演劇夏祭り(仮)」

 **8月にたくさん演劇します**
 詳細は追って!

2018年09月04日

しむを惜しむ

2018年8月31日付で、沈ゆうこがアガリスクをやめました。

6月末に告知はしてましたがなんだかバタバタした中で劇団から発表があったのと、
個人的にも唐突だったので整理がつかず今さら何かを綴ろうとしているところです。

わたしがアガリスクに入ろうと思った時にいたメンバーは5人、
冨坂さん、淺越くん、塩原さん、鹿島さん、そして沈でした。

これはナイゲン全国版のときなんですけど、
それまでに2度出演してて、
まぁ自分としてもなんなかんやあって劇団に入る決意をしたわけです。
その時点では、わたしが加入して6人で劇団をやっていくんだと思っていました。

(と思ったら知らぬ間につわとネコソギくんも入ることになった)

アガリスクの歴史を遡ればもっとたくさんの人が劇団に関わっていたわけですが、
わたし的にはこの5人がオリジナルメンバー、って感じでした。
そして先輩、ってことでした。


903AD75B-60B2-4614-8186-69A66C56AFB2.jpg

一緒に動物園行ったりしました。



211618FD-7D10-48A7-A178-CC2D39F883AA.jpg

にわとりを持ったりしました。



A73D1EED-A33A-41EE-BBDB-4166546C2FC0.jpg

メガネのない沈。



FBD03881-F934-41B9-9157-CF2FF91D81C1.jpg

挑発する沈。



AF0456B7-FF33-4140-AA95-903720966A9A.jpg

弓を引く沈。



1FD891F6-4E5D-494E-913C-561BAC3E0D87.jpg

沈が書いてくれた熊谷。



8DE3F90C-F623-4328-B126-AF135DD8012D.jpg

タルトを頬張る沈。



682A353F-905D-488F-92E2-3040950312CB.jpg

飲んでつぶれた沈。



B1B955F1-C701-45B3-84D2-610DCC1DF191.jpg

バタービールと沈と熊谷。



D61B7A43-F4D4-4A4B-9EB9-7751A62F0003.jpg

アガリスクパンフと沈。



ADC9F6BC-3259-465E-AD8D-3DE7B6528E85.jpg

バルーンと沈と榎並と熊谷。



BEF1B845-E291-4CC9-B47E-845AFCC7C835.jpg

KKKみたいな沈と鹿島。



0B17B212-710F-46AC-84E7-C1FF4CF0A09C.jpg

誕生日祝いのタルトと沈。



DC3E26E5-1EA5-4F8A-9900-927A47883BF2.jpg

アーケードを描く沈。



86603B1D-8558-42D0-A96C-1C78AC46D64C.jpg

考える沈とかめはめ波淺越。



BEA55ACF-70F9-40B0-AEA4-5F0150940BDC.jpg

捕まった沈と捕まえる熊谷。



5F0459FD-4FAA-45EA-9B6B-67EA3E97C6C0.jpg

衣装あわせでこの上ない笑顔の沈。



EF0754EB-F4BD-452D-A22F-7B71EE2A0846.jpg

沈が書いてくれた熊谷生徒会長。



22D97D0C-E41F-4AC0-9B46-0DBF61038613.jpg

ピザを頬張る沈。



67EAB5D5-5498-4A00-9BA6-9466EE518B88.jpg

もはや舞台写真ですが。
好きな一枚。
「納得うー、してる!」の沈。


と、ここら辺で沈の写真が無くなりました。
『卒業式、実行』以来コントレックスにも出てないのでこの時が最後の劇団での共演でした。

沈には沢山笑わせてもらいました。
たまに言い合いもしました。

『紅白旗合戦』での監査とのやり取りは好きでした。
『卒業式、実行』も楽しかったけど怒ってるの疲れました。

それ以外はあんまり絡んでないかもしれない。
劇団内で沢山会ってたからよく分からないものだね。

先日の観劇三昧での冨坂企画で数時間で書いたコントの沈は、とてもよかった。
本人はどうだったか分からないけど、
わたしはちょっと感動してしまいました。
やっぱり沈っておもしれーなーと。

だから、沈が劇団を離れていくのは寂しい。
でも仕方ないのだろうと、なんとなく諦めていた自分もいました。

沈がいるアガリスクが当たり前でしたが、
どうやらもうそうじゃない。
あまり実感がなく、すんなりとこのまま通り過ぎてしまいそうです。

いやなんか支離滅裂ですな。

まぁとにかく、彼女は彼女で女優としてもっと広い世界に出たと言えるわけですので、
ただそれを見守っていきたいと思います。

そして、今度はアガリスク以外でいつか共演できたらよいと思います。

今後とも、沈ゆうことアガリスクエンターテイメントと、ついでに熊谷有芳もよろしくお願いします。



今、オアシスを聴いてました。

Don't look back in anger

よきかな、よきかな。

posted by 熊谷有芳 at 00:11| Comment(0) | 演劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする